カードローンとは

カードローンとは教育ローンや自動車ローン、住宅ローンなどと同様にお金を借りることができる金融商品のひとつです。消費者金融または銀行といった金融機関から無担保でお金を借りることができ、基本的に分割での返済となっています。

利用目的に関して自動車ローンでは自動車を購入するためだけに融資を受けることができますが、カードローンは目的が必要なく誰もが自由に利用できるのが特徴となっています。名称の由来は融資を受ける際に専用のCDからお金を出すために利用するのがカードであったためですが、現在はカードがなくても専用のウェブページから銀行口座への振り込みが可能となっています。

無担保で借りることができる便利なサービスですが、当然ながら利用するカードローン会社によって審査を受けることになります。利用条件はカードローン会社によって様々ですが、基本は20歳以上で定職についているか、安定した収入が得られるアルバイトなどをしている必要があります。

こうした個人の年収や属性などを基に審査を行い、利用限度額や金利が決められるようになっています。利用限度額には総量規制という問題があり、適用される消費者金融では年収の3分の1までしかお金を借りることはできません。銀行から利用する場合は総量規制の対象外となるので、利用限度額も上限はありませんが、厳しい審査のうえで返済できる範囲内で設定されるので飛び抜けた金額になることはないでしょう。

コメントを残す